百薬の館

ジャズ・ヴォーカルのつまみ食いサイト 番外編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のアルバム

nuardetskontattleva.jpg

★★★★☆
Monica Zetterlund "Nu är det skönt att leva"

1. Folkvisa Ifrån Sätra
2. Adagio
3. I Valet Och Kvalet
4. Trubbel
5. Zäpovalsen
6. Krama Mig Och Dansa
7. Huldrans Sång
8. Hej Man
9. På Lyckans Smala Hav
10. Siv Och Gunne
11. Vart Tog Du Vägen
12. Jungfru Maria
13. Elin I Hagen
14. Så Skuggar Jag Dej
15. Sommarregn
16. Nu Är Det Gott Att Leva
17. Kom

T1-T5(Monica-Monica) 1971, T-6,7(single) 1972, T-8-17(Hej, man!) 1975

ある種吹っ切れたような70年代も大好きです。"Monica-Monica","Hej, man!"がCD化されていないようなので、貴重盤ですね。捨て曲無しですが、T-13の深さはさすがです。


テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。